バカラ 難波

バカラ 難波

なら、その偽装を幻覚で行っていても不思議ではない

「ウラル大佐、ボレイチームに合流するように伝えて」「分かった」「副団長」 振り返ると、先ほどその壁に向かって詠唱していたアクーラチームの隊員が、幻覚によって偽装されていた入口のハッチに触れながら頷いていた

 他の壁のように少しばかり埃で汚れていたけれど、まるで潜水艦の内部にあるハッチのようなデザインの入り口が、遥か昔に石で作られた古めかしい城の内部に出現していた

私は強烈な違和感を感じながらPP-19Bizonを左手に持つと、ボレイチームの合流を待つことにする

 傍らに座った状態で絶命していたホムンクルスは、まるで自分の役目が終わったことを私たちに告げるようにゆっくりと崩れ落ちた

「良かったね、君の仲間が助けに来たみたいだよ」 目の前に姿を現した輪廻がそう言ったのを聞いた俺は、ガルゴニスを止めることを優先すればよかったのに、と思いながら顔を上げた

 助けに来てくれたのはラウラだけなのだろうか

あなたも好きかも:パチンコ ひまわり 北広島
それとも、他の部隊も引き連れて助けに来てくれたのだろうか

 きっと彼女たちが俺の正体を知ったら驚愕することだろう

ヴリシアでブラドに俺が転生者だという事を暴露されたというのに、実は転生者とは全く関係のないこっちの世界の人間だったのだから

あなたも好きかも:スロット セブン デイズ
 あくまでも転生者の能力と、赤の他人の能力を与えられた偽物の転生者

 母さんもこんなショックを感じたのだろうか

 俺の母であるエミリア・ハヤカワも、元々はエリスさんの妹ではなく、心臓に魔剣の最後の破片を埋め込んで復活させるためだけに生み出されたエリスさんのホムンクルスだったのだ

自分が偽物だったと自覚した瞬間に襲来するショックを、母さんはどうやって乗り越えたのだろう

「でも今頃はホムンクルスたちと交戦してるでしょうね

ついさっき、ケーターと4人のホムンクルスが迎撃に行ったから」 彼女たちは、あのホムンクルスが自爆する事ができるという事を知らない

 輪廻が生み出したあのホムンクルスたちは、鹵獲される恐れがある場合や、攻撃手段を失ってしまった場合は最寄りの敵のすぐ近くで自爆するようになっているのである