パチスロ ハーデス 攻略

パチスロ ハーデス 攻略

「……ヘタレで苦労掛けるな」「そこもご友人の魅力の一つですからな!」「むぅ……なんだかミクスちゃんがちょっと大人になったような感じがしますね……

でも私だってこうして甲斐甲斐しく食事を用意して頑張っていますから!」「自分で言うな」「くすん」 まあこの様子ならそこまで本腰を入れてフォローする必要もないだろう

それにしても最近色々あり過ぎてちょっと精神的な余裕がなくなり始めている気がする

このあとはいよいよと本丸のセレンデ攻略が控えている

一度英気を養うイベントでも挟む必要があるかもしれないな

なお飯はすっかり冷めた

あなたも好きかも:かのうしまい パチンコ
弓花が領主に持ちかけられた話は今年度の大闘技会第三位である弓花と、闘技会に登場してから無敗を誇るバロック・ジーニアスのエキシビジョンマッチであった

あなたも好きかも:エヴァ スロット 覚醒モード
 昨日の領主とのやり取りは契約書を交わしたものでもなく、ただの口約束

すでに宣伝も行っていた

だが、領主としても前大闘技会の立役者の風音と弓花に不興を買ってまで強制的に試合を組みたいわけでもない

あなたも好きかも:傷物語 パチンコ
弓花の様子を見て試合が難しいようだったらなかったことにするとも口にしていたが、弓花はバロックとの試合を受けることにした

「試合は午後か

そうなると竜船の予約はキャンセルしといた方が良さそうね」 そう言ってルイーズはチケットをヒラヒラと振った

 早朝訓練に参加していないルイーズは冒険者ギルドに寄るついでに午後の便の竜船の乗船券を購入していた

「ごめんなさい」 弓花が謝る

「でも、私がもっと強くなるためには、もっと色んな経験が必要だから……機会があれば受けてみたいんだよね」 その弓花の様子をルイーズは微笑みながら「ま、別にいいわよ」と返した

仲間が強くなるのに反対する理由もない