ユークス ビデオゲーム

ユークス ビデオゲーム

だから、ローゼマイン

君にはエーレンフェストの聖女としてここを守ってほしい

たとえ、中央や他領の甘言があっても乗せられず、余所見をせずに、エーレンフェストを守ると約束してくれ」 予想外の真剣な言葉にわたしがゴクリと唾を呑む

周囲がシンと静まって視線が集まって来た

視線が痛くて、空気が重い

それを気にもかけていないように神官長が少しだけ唇の端を上げる

あなたも好きかも:パチンコ 鹿児島 情報
「……だが、口でいくら約束したところで、君は基本的に考え無しなので本や図書館を餌にされたらすぐに飛びつくだろう

私との約束など忘れて飛びつく姿が目に浮かぶようだ」「うっ……」 何とも答えられないわたしを見て、神官長は一度目を伏せると軽く息を吐く

そして、腰につけている革袋の中から一つの鍵を取り出した

金属で作られていて黄色の魔石が付いている鍵だ

「私はこれで君をエーレンフェストに繋いでおこうと思う」「この鍵で?」 目の前で揺らされた鍵をわたしはじっと見つめる

あなたも好きかも:スロット 星矢 リセット
何の鍵なのかわからない

あなたも好きかも:ゲッターロボ スロット 甘い
本や図書館に飛びつくわたしを抑えられるような鍵なのだろうか

 神官長はわたしの手を取って、鍵をそっと乗せた