横浜 123 パチンコ

横浜 123 パチンコ

あなたも好きかも:パチンコ 北斗無双 勝つには
 それから、マリアが彼女たちを追い出すまで時間はかからなかった

仲間たちが騒ぎ過ぎたのだ

あなたも好きかも:巨人の星 パチンコ ゆうタイム
騒ぎたいのなら隊舎の外に行け、というマリアの物言いには、セツナも苦笑した

隊舎の別室で騒ぐことさえ禁じられたのだ

『そうでもしなきゃ、休めないだろ?』 マリアの言葉には、うなずくほかない

 それからしばらくの間、隊舎は静寂に包まれていた

が、すぐさま騒ぎになった

あなたも好きかも:k's パチンコ
 レオンガンドが訪ねてきたからだ

「セツナ

君が無事で本当によかった」 病室に入ってくるなり、レオンガンドはそういってきた

黄金色の頭髪と片方だけの碧眼が、いつもより眩しく見えたのは、レオンガンドがつとめて笑顔を浮かべていてくれたからかもしれない

 セツナは、寝台の上で身動きひとつできぬまま、笑い返した

「これを無事といえるのかどうか」「生きているのだ

無事というべきだろう? そして、それで十分だよ」 レオンガンドは、屈託なく笑ってきた

レオンガンドのそういう気の使い方が嬉しくて、セツナは涙がこぼれそうになった

涙脆くなっているのは、年齢のせいなどではなく(まだ十代だ)、寝台から動けない状態だからだろう

ひとの気遣いが嬉しくてたまらないのだ